婚活サイト 20代女性

最近増えてきた「20代」の婚活

婚活サイト 20代女性

 

最近、真剣に婚活を考えている20代女性が増えているようですね。

 

「職場に30歳を過ぎても結婚しない女性の先輩がいる。40過ぎの独身の女性上司がいる。私はまだ20代だけど、彼氏もいないし、職場にも『これだ!』と思える男性がいない…。このままだとあっという間に年を取って、あの人たちみたいにずっと独身のままかも…」

 

「学生の時はまわりに男の子が結構いたし、合コンの誘いもたくさんあったのに、社会に出てみると、合コンの誘いも減ったし、そもそもまわりに対象になる男性がいない!大学時代から付き合ってた友達カップルは次々に結婚していくし…。彼氏いない自分は一体どうしたらいいの?」

 

20代も半ばになると、相手のいる人は結婚し始めるころ。相手がいない人は、独身の先輩の姿を見たり、友達の結婚式に出席したりすることで、「ああなりたくない、ああなりたい」と考えるころでしょうか(;^ω^)

 

ネットで検索してみると、様々な結婚相談所や婚活サイトが出てきますよね。気軽に始められるものも増えてきたので、気負わずに婚活を始める女性が増えているのではないでしょうか。

 

また、女性は若ければ若いほどいいという価値観が、男性のみならず女性側にもいまだ根強く残っている印象があります。30代で始めるより20代のうちに、という人も少なくないのかもしれません。

 

 

 

おすすめの婚活サイト3選!

 

婚活サイトに登録してみたいけど、一体どこがいいの?という方のために、気軽に始められる婚活サイトの中でも、おすすめのサイトを3つご紹介しましょう!

 

 

Pairs (ペアーズ)
Pairs (ペアーズ)

 

累計会員数が700万人を突破した国内最大級の規模を誇る婚活サイトです。これまで延べ5600万件以上のマッチングが行われました。

 

大きな特徴は、Facebookを使った仕組み。実名は表示されず、やりとりも自分のFacebookに投稿されないから、もともとFacebookでつながっている友達には知られずに活動できます。
また実名性の高いFacebookプロフィールを利用するため、信頼性のある情報でのマッチングが期待できます。まさにFacebookのいいとこ取り!

 

また趣味や興味をアピールできるコミュニティ機能があり、自分に合う人を探しやすいのも特徴ですね。最近ではFacebookのアカウントを持っていない人でも電話番号だけで登録できるようになったので、SNSに抵抗のあった人でも始められるようになっています。

 

登録は無料でできますが、有料オプションもあります。ちなみに、女性の無料会員はメッセージのやり取りが制限なくできますし、気になっていることを示す「いいね!」も月30回まで送れます。またログインでもらえるPairsポイントで「いいね!」と交換ができるので、毎日ログインするだけで、もらった数以上「いいね!」が送れるのです。

 

しかし、人気が急上昇している男性の検索や、メッセージの開封確認機能などは有料でなければ利用できません。女性では、決済方法で変動がありますが有料オプションはひと月2,900円ほどです。また、たくさんのメッセージがきてわずらわしい、自分のペースで探したいという方には、指定した男性以外には自分が見えなくなる有料のプライベートモード(ひと月2,480円)もあります。

 

 

>>Pairs (ペアーズ)の公式サイトはコチラ

 

 

マッチドットコム
マッチドットコム

 

こちらはアメリカに本社をおく世界最大級のマッチングサイトです。世界25ヵ国でサービスを行っており、国内でも250万人以上の会員がいます。

 

無料登録でも相手の写真やプロフィールを検索でき、気に入った相手にはウインクを送ることができます。また希望にマッチする相手を毎日数人ずつ提案してくれます。しかし、相手に具体的なメッセージを送るには有料サービスに登録する必要があります。

 

有料サービスは基本プランとバンドルプランがあり、すべて男女同額です。基本プランの1ヶ月コースは3,980円ですが、6ヶ月コースになるとひと月2,467円と割安になります。

 

基本プランでも内容は十分ですが、バンドルプランではメールの開封確認や、新規会員に自分を紹介するメールの送付サービス、さらにプロフィール・ハイライトといって自分の写真が目立つように表示されるサービスなどがあり、こちらを選ぶ人も多いようです。バンドルプランは3ヶ月コースからしかありませんが、ひと月分が3,267円、6ヶ月コースですと2,700円になります。

 

また特徴的なのが「恋が始まる保証」というサービス。6ヶ月を過ぎても特別な相手に出会わなかった場合は、それ以降6ヶ月間無料でサイトを利用できるというものです。こちらは6ヶ月コースのみが対象になります。

 

 

>>マッチドットコムの公式サイトはコチラ

 

 

 

ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び

 

結婚情報誌でおなじみのゼクシィが立ち上げた婚活サイトです。会員数は現在30万人とやや少なめですが、今年の会員数が前年比280%ということで、今後会員数の増加が期待できそうです。こちらも気に入った相手に「いいね!」をするのは無料ですが、メッセージのやり取りをするには有料会員になる必要があります。料金は1ヶ月プランが4,298円、6ヶ月プランだとひと月3,564円です。

 

こちらの特徴としては、業界初、お見合いの日程や場所をお見合いコンシェルジュが代行調整してくれるサービスがあること。また、マッチドットコムと同様に「婚活成功保証」があり、一定の条件を満たすと次回更新時に更新分の料金が全額返金されるサービスがあります。こちらは、6ヶ月コースや12ヶ月コースを新規で申し込む方に限るのでご注意を。

 

 

 

>>ゼクシィ縁結びの公式サイトはコチラ

 

 

 

いかがでしたか?どれも無料で登録でき、すぐにでも始められそうですね!ここで紹介したのはほんの一部でしたが、サイトを決めるときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。サイトに登録して、めでたくマッチング、いよいよやり取りが始まったら、相手も自分も冷静に見極めることを忘れずに!

結婚相談所がいいの?婚活サイトがいいの?

 

婚活を始めたいけど、結婚相談所と婚活サイトのどちらにしようか迷っているという方のために、2つの違いを少しお話しますね。

 

婚活サイト 20代女性

結婚相談所は、主に都市部に店舗をかまえており、コーディネーターが相談者の個人情報や希望をもとにマッチングや提案をしてくれます。担当制であれば、慣れてくるとこちらの性格も分かって動いてくれるので、自分で積極的に行動できない方には適しています。店舗によっては端末で相手探しができ、自分からお見合いを申し込めるところもあります。

 

最近ではネットでやりとりできるところもありますが、最初は店舗に出向く必要があることが多く、対面が苦手な人や地方に住む人、婚活初心者にとってはあまり気軽に始められるところではないようです。また入会金や月会費、成婚料など、年齢やプランにもよりますが、高額なところが多いようです。

 

 

 

婚活サイト 20代女性

婚活サイトは、ネット上で登録や相手の検索、やり取りができます。店舗がないため料金を安く設定しており、登録は無料か、有料でも結婚相談所より割安です。

 

最初は自分の電話番号やメルアドが相手に知られることなく、サイトのホームページやSNSを使って連絡を取り合うことができ、婚活初心者でも安心して気軽に始めることができます。しかし、基本的に自分で積極的に探さなければならず、婚活自体におっくうになっている人には不向きと言えるでしょう。

 

また匿名性が高く、サクラやなりすましがいる可能性がありますが、サイト側も24時間監視や書類提出などで安全性の向上に努めているようです。ネット環境があれば誰でもできるので、「婚活を考えているけど、何から始めたらいいのか分からない」という方は、まずこちらから試してみるのがいいでしょう。

 

 

婚活したいの?恋活したいの?

 

相手がいない!じゃあ婚活、とにかく相手探し!となりがちですが、ここで一つ注意があります。勢いで婚活を始めてしまった人が陥りやすい落とし穴があるのです。
活動を始める前に、まず自分の胸に聞いてみましょう。

 

「自分が今本当にしたいのは、『結婚』なのか?それとも『恋』なのか?」

 

「婚活サイトに登録して検索してみると、ちょっとイケメンで年収も悪くない男性を発見。この人いいなと思ってやりとりを開始。うまくいって実際会いましょうということになり、初めてのデート♪…でもなんだか楽しくない。お店も結局私が決めたし。相手はほとんどしゃべらず、私ばかりしゃべって気をつかって。そのうえ食事代割り勘だなんて。また会いたいと言われたけど、即お付き合いは解消。あーあ、どこかにいい人いないかな」

 

最近婚活を始めたばかりの25歳の女性の言い分

 

婚活サイト 20代女性

客観的にみるとよく分かりますが、彼女の求めているのは恋愛そのものですよね?
婚活の熟練者から見ると、「顔も仕事もいいなら御の字。デート慣れしてないのかな。話が下手なら浮気もしなさそう」とギアを一つ上に入れそうな相手ですが、彼女にとっては彼氏にしたいかどうかで相手を見ているにすぎません。こういう女性は、なんとなくこの状態を続けてしまい、いつまでたっても結婚相手が見つからない状況に陥ってしまうのです。

 

女性の内には、「自然に出会って、好きになって、向こうも自分を好きになってくれて、付き合って、時期が来たら結婚」という黄金律がまだまだ残っています。残念ながら、婚活をしていくうえで、そういう価値観が大いに足を引っ張ることがあります。結婚に対して真面目な人ほど、自分の考えと現実の違いに悩んでしまうのです。

 

ならば、そう思ってしまう自分を自覚するようにしてみましょう。それだけで相手に対する自分の受け止め方が随分変わってくるものなのです。「好きなタイプではないけど、一緒にいると落ち着くし、私にはこういう人が合ってる?もう少し付き合ってみよう」と。

 

真剣に結婚を考えているなら、婚活する前に、しっかり自分の胸に聞いて、冷静な目で相手も自分も見られるように準備をしておきましょう!

 

婚活を考えている方も、まさに婚活中という方も、賢く婚活して、素敵な人をゲットしましょう(^_-)-☆